<< リテラシー | main | じゃがりこ+お湯⇒ポテトサラダ >>
2009.08.04 Tuesday

お詫び

0
    せっかくやる気を出してくれたのに、
    せっかく少しずつ勉強に近づいてくれたのに、
    そんな小さな芽を周りがサポートしながら、
    少しずつ成長させていたのに、
    その小さな芽を無惨に摘み取ってしまうような行為を
    私は、私の塾の生徒にしてしまいました。

    生徒のやる気を無くすような行為をしてしまたこと
    塾講師として一番してはいけない行為です。

    申し訳なかったと、反省すると共に、
    再発防止に努めていきたいと思います。
    2017.03.09 Thursday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      こまめに更新されていらっしゃいますね。ひたすら「凄いっ!」って思います。
      ブログってたいていは読み流し(ただ読むだけ)っていうことが多いと思うのですが、この記事にはちょっと足を止めたくなりました。
      「その小さな芽を無惨に…」と。具体的なことは分かりませんし触れません。ただ、教えることを生業としている者として同じような後悔の念に悩んだことがありますので…。
      難しいですよね、本気で生徒のために指導するのって。ノウハウを教え込んだり詰め込んだりする方が簡単ですから。数倍ね。
      でも、先生の今日の想いはその子の胸に届いていくことでしょう。
      ((そう信じなきゃあ、やってけませんし!))
      • Mitaです
      • 2009.08.05 Wednesday 03:24
      Mita先生へ

      コメントありがとうございました。
      生徒も保護者も見ているブログなので、
      ことが特定されてしまう怖れがあるので、
      具体的に表現することは避けました。

      届いたのかは分かりませんが、
      親と生徒に謝罪をしました。
      『機会ロス』の後悔って多いですよね??

      ノウハウだけを詰め込むって非常に簡単です。
      でもそれでは生徒も、先生も成長しません。
      届くことを願って、今日も夏期講習を頑張ります♪
      • 塾長より
      • 2009.08.05 Wednesday 12:04
      コメントする








       
      Calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>
      PR
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Recent Trackback
      Recommend
      新・絶対学力―視考力で子供は伸びる
      新・絶対学力―視考力で子供は伸びる (JUGEMレビュー »)
      糸山 泰造
      「絶対学力」の続編です。と言うより「絶対学力」を上手くまとめた感じです。私はうまくまとまっていなくても「絶対学力」の方が好きですが、家庭教師を始めよう、特に小学生の生徒を受け持とうとしている先生にはぴったりかもしれません。
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM